(22) 自分を守るプロテクションって大事!


私たちはエネルギーの影響を受けながら生きている。

 

それはとても自然なことです。

 

エネルギーを感じ、知っていくと、それは良いも悪いもないのだと理解するのですが、それと同時に、自分を守るためにも、プロテクションが大事だということもこの時学びました。

 

ヒーリングを学ぶ際、基本としてまずはプロテクションを学びます。

 

プロテクションとは、日本語でいうと『保護』という意味です。

 

ポジティブなエネルギーだけでなく、悪意がなくても、ネガティブなエネルギーというのも流れていくもの。

 

様々なエネルギーを受け、それが心や身体に溜まっていくことで、気持ちが沈んだり、身体を壊したりということがあります。

 

そういったクライアントの方に純粋にヒーリングのエネルギーを流していくために施術者がクリアな状態であることが大切であると同時に、施術する者がクライアントから手放したいエネルギーをそのままもらわないようにすることも重要です。

 

一緒になって具合が悪くなっていては本末転倒ですからね。

 

なので、プロテクションが必要になるのです。

 

世の中にはいろんなヒーリングが存在するようなので、もしかしたらプロテクションにもいろんな方法があるかもしれません。

 

気になる方はご自分にあった方法を探されてみるのもいいかもしれませんね。

 

クライアントの方から、エネルギーに敏感で困っているというお話を聞くことがあります。

 

私もそういうタイプなのでよくわかるのですが、まともに重たいエネルギーを受けると自分の身体が恐ろしく重たかったり、息苦しくなったり、生活に支障が出てきます。

 

施術者に限らず、ご自分を守る方法として、プロテクションやヒーリングを学ぶというのは有効な方法の一つだとは思います。