●ソウル(魂)から応援されるとは?という話。

 

ソウル(魂)さんとコンタクトというか、お話をさせてもらうお仕事をしていますが、個人的にはすべての方がご自分のソウルさんとお話ししてもらえるようになったらいいなと思っています。

 

ソウルさんと繋がると、熱風にも似たような、とても温かいエネルギーをバーッと感じます。

 

時には、クライアントの方も同じように感じられることもあります。

 

肩や胸、お腹が温かくなるというご感想が多いです。

 

ACSソウルリーディングをしている最中に大きなヒーリングを効果を得られるというのが、そういうことだったりもします。

 

私自身、自分のソウルと繋がってお話をするときは、その間、身体の中からとても温かくなります。

とてもとても気持ちの良い時間で、時にはウトウトすることも。

 

そして、どのソウルさんもそうなんですが、責めたりけなしたり、そんな言葉は一度も聞いたことがありません。

 

ああしなさい、こうしなさいという命令も聞いたことがありません。

 

ただ応援しながら見守っているのです。

 

こうした方がいいよというアドバイスはあることがあります。

 

でも、選ぶのは結局自分なので、ソウルさんは命令しません。

 

ただ、ソウルさんからのエネルギーやサポートを純粋に受け取ろうとする人には、それはそれは大きなバックアップが付いたことと同じことが起こります。

 

誰しも、純粋に頑張っている人が目の前にいたら、応援したくなりますよね?

 

そして、ソウルさんと自分との間には利害は何もありません。

 

言うことを聞いたから私の言う通りにして、というものでもないですし、言うことを聞かなかったから悪い風にしてやろう、とか、そういうものでもないです。

 

ソウルさんはとても中立で、それでいて、とてもとても温かいまなざしを持った存在なのです。

 

大きな大きな応援団長みたいなものですね。