●自分のことは見ないふりをしてしまう私と子宮に感情を抱えているという話。

 

 

私のセッションを受けてくださる方は、圧倒的に女性が多いです。

妊活中、妊娠中、出産後、死産といった理由で受けてくださる方もいらっしゃいます。


アースリライトヒーリングをさせて頂く中で、そういった理由で受けてくださる方やまたそれ以外を理由に受けられている方、どちらにも子宮辺りにエネルギーの滞りを抱えている女性がいらっしゃるなぁと最近感じています。滞りの様子は人それぞれ違うのですが、この辺りに感情的な何かを抱えていることも少なくありません。

 

子宮に感情を抱えている?

不思議な響きだと思います。でも、ヒーリングをする中で感じるのは、肉体部分にも人間は、いつの間にか感情を閉じ込めている、もしくは、溜めていることがよくあるようなのです。

 

胸で感情の苦しみを感じることの方が多いかと思います。確かに胸に溜めていることも多いです。でも、それだけでもないということを、アースリライトヒーリングをしているとよく感じます。どんな理由から起こった感情なのかで溜まる部位も違うようです。なので、胸だけをヒーリングしていても、なかなかスッキリしないということは考えられる現象かと思います。

 

では、子宮に溜まる感情とはどのようなものがあるのでしょうか。

 

女性性を受け止め切れていない

親からの愛への渇望

パートナーや配偶者への強い想い

自分の子どもへの強い想い

妊娠・出産への不安や恐れ

出産・死産によるエネルギー的な傷

など

様々なものがあります。

 

私自身の話を例にお話をします。少し長いですが気になる方はお付き合いくださいませ。

 

私は現在結婚はしていますが、子どもはいません。新婚の頃までは、子どもが欲しいと思っていました。以前に子どもたちに英会話を教えていたり、甥の面倒を見ていたり、子どもたちは本当にどの子もかわいいと思っていましたし、母性は人並みにあります。でも、なぜ子どもは欲しいかという理由を考えてみると、単純に「だってかわいいし、欲しいんだもん」という答えは自分の中にはありませんでした。私の中にあった素直な答えは、「欠けている自分を満たしてくれるものかもしれない」でした。自分に全く自信のなかった私は、みんながしていることをしていない自分は、どこか欠けているような気がしていました。みんながしている苦労をしていない自分は、大人として一人前ではないような。「子どもを産めばわかるわよ」という言葉が、いつも胸に刺さっていました。人並みの苦労をしていない自分は、いつまで経っても大人になれないのだと。今は、「子どもを産めばわかるわよ」という言葉を確かにそうだなと、シンプルに受け止められます。だって、経験してないんですもん。そりゃ、わからないよねと。(出産をしていないからといって人間として一人前ではないとは思いませんが)

 

 

そして、子どもを育てる自信もありませんでした。当時、自分の感情を全くコントロールできませんでしたので、きっと子どもに手をあげてしまう親になると思っていました。虐待している気は無くても、虐待を気づかずにしているパターンになると。産後ウツとか育児ノイローゼとかになる自信だけはバッチリありました。

 

結婚後、幸運なことにヒーリングやリーディングというのもに出会い、そのツールを使うことを学びながら、自分の自信のなさや感情の起伏の激しさと向き合い、時間をかけて、穏やかな結婚生活を営めるように、そして、まだまだ学びの途中ではありますが、皆様にセッションをご提供させて頂けるまでになりました。そうこうしていると、自分の中では「子どもはいたらいたで楽しいし、いないならいないでそれもありだな」と思うようになりました。しかし、どちらかというと「いないならいないでそれもありだな」という方に傾いてきていました。夫と二人の生活は本当に楽しいですし、自分の好きなことをこうやって思う存分させてもらっています。気持ちはとても満たされていてこの上ないんですが、でも、身体はそうでもないんです。

 

以前は生理痛に悩んでいましたが、ヒーリングをするようになってから落ち着いていました。しかし、落ち着いていたはずなのに、最近酷くなってきました。自分でもヒーリングをしたりするのですが、どうもそういうことではないなと感じていました。なんとなく自分では理由に気づいていました。けれど、そこはどうも自分としては見たくないんです。なので、あまり理由は気づかないようにしていました。

 

私とアースリライトヒーリングのパートナーのAyumiさんは、メンテナンスと勉強のためにお互いをヒーリングしています。先日、お互いのヒーリングの際に、生理痛のことを伝え、その部分もヒーリングをしてもらいました。そして、ソウルからのメッセージで、そろそろ妊娠を自然の流れに任せる時が来ていると聞きました。自分の身体の変化を見てもそうだろうとは思っていたのですが、それは出来るだけ見ないふりをしていたい自分がいました。出産に対するブロックがそこにはあるようです。

 

以前別の方にACSソウルリーディングをしていただいたことがあるのですが、望まない妊娠をした過去世があると聞きました。妊娠するということが私にとってお腹にエイリアンが育っているような感覚に思える理由がその時にわかりました。そこで、お腹の中で育てるということへの違和感は無くなりました。でも、その過去世での妊娠、出産、子育ての孤独さや大変さが、ブロックとしてまだまだ残っているようです。あまり過去に囚われるのは好きではありませんし、過去の記憶が直結して残っているわけではありませんが、自分の心の中に確かに恐れや不安として残っているのは現実なので、そこは向き合っていく必要があると思っています。

 

現在子どもがとても欲しいかというと、正直よくわかりません。でも、流れに任せてみてもいいかなという気持ちにはなってきています。その後、自分でも子宮辺りをヒーリングしていますが、大きなエネルギーの滞りを感じています。まだまだいろんなものを抱えているようですが、少しずつベールを剥がしていこうと思っています。そして、今このブログを書きながら、下腹部がとても熱くなっているのを感じています。きっとこうやって自分の想いを書きながら、自己ヒーリングをしているのだと思います。もしかすると、数年後には子どもを抱えながらこの記事を読む日が来るかもしれません。そんな日が来たら面白いかもなぁと思っています。そして、ブロックは無くなっても、子どもがいないことを自分で決める日が来るかもしれません。それはそれで、どんな人生が展開されていくのか面白いなぁとも思っています。

 

 

ということで、自分のことはついつい見ないふりをしてしまう私がいるということ、そして、子宮にはいろんな感情を抱えていることがあるということでした。時には人にしてもらって、客観的に自分の状態を見ること感じることも大事ですね。Ayumiさん、いつもお世話になってます♡

 

それにしても、人間って、人生って、面白いですね。

 

 

 

 

【100名限定♪モニター募集中】

対面・遠隔共にACSソウルリーディング3000円~アースリライトヒーリング1000円で受けて頂けます。

詳細はコチラ⇒★★★